続けて良かった

私は中学2年生のことからニキビができ始め高校生になってからは、多少は落ち着いたのですが、ニキビ跡が両頬に大きく残り、目の横には、クレーターが残ってしまいました。
そこで、大学生になった時にニキビケアを始めようと思い、ニキビ跡が消えると言われるクリームを購入しました。
使ってみて1週間ごろはまったくといっていいほど、効果が実感できませんでした。

それから1ヶ月が経った頃、始めたころの写真と比較してみても、あまり変化があるようには見えませんでした。
しかし肌を触った感触は今までザラついていたのが、もっちりしたような感触に変わったような気がしました。
使ってみて2ヶ月がたったころ、ニキビ跡の赤みが、かなり引いてきていることが感じられました。
とても驚いたことを今でも覚えています。
3ヶ月目に突入した時には始めのニキビ跡の半分くらいの量になっていました。ここまで、使用をやめずに良かったと思いました。

私はニキビの跡を治すクリームについてかなり効果があると思っています。
もちろんすぐに効果が出ることはほとんどないと思いますが、継続して続けることでかなり効果を実感できると思います。
それと、ニキビ跡を治すクリームだけでなく、しっかり睡眠をとったり、食生活のバランスを、整えたり他のニキビケアも併用して行えば、早い段階でニキビ跡が消えると予測できます。
どちらにせよニキビケアにはかなり根気が必要だと思います。
ですが、自分は3ヶ月間ニキビケアを頑張って3ヶ月前の自分とまったく違う自分に変われたのでとても嬉しかったです。
今ニキビやニキビ跡で悩んでいる方は少なくないと思います。私もその1人でした。
ただニキビが治った時の嬉しさを知ってもらいたいので、ぜひ頑張ってみることをおすすめします。

朝クレンジングのニキビや毛穴への効果は?